logo

論文 / Articles

    2024

  1. "Impacts of the 12C(α,γ)16O reaction rate on 56Ni nucleosynthesis in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    Accepted by MNRAS / arxiv:2306.01682

発表(国際学会等) / Conference (International)

    2024

  1. "Unraveling the role of carbon-alpha reaction rate for radioactive nickel synthesis in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    First Stars VII (Oral) 23 May 2024@Gerald D. Fischbach Auditorium, New York City, NY, US
  2. 2023

  3. "Unraveling the role of carbon-alpha reaction rate for radioactive nickel synthesis in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    The 1st IReNA-Ukakuren Joint Workshop “Advancing Professional Development in Nuclear Astrophysics and Beyond” (Oral) 31 Aug 2023@NAOJ, Tokyo, Japan
  4. "Unraveling the role of 12C(α,γ)16O rate for radioactive nickel synthesis in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    3,2,1: Massive Triples, Binaries and Mergers 2023 (Poster) 17-21 Jul 2023@KU Leuven (Leuven Campus), Leuven, Belgium
  5. 2022

  6. "The relation between 12C(α,γ)16O rate and the synthesis of radioactive nickel in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    Exploring the Transient Universe (Poster) 14-16 Dec 2022@The University of Tokyo (Hongo Campus), Tokyo, Japan
  7. "The relation between 12C(α,γ)16O rate and the synthesis of radioactive nickel in pair-instability supernovae"
    Hiroki Kawashimo, Ryo Sawada, Yudai Suwa, Takashi J. Moriya, Ataru Tanikawa, Nozomu Tominaga
    Supernovae in the Gravitational Wave Detection Era (Oral) 29 Nov 2022@Swinburne University of Technology (Hawthorn Campus), Melbourne, Australia

発表(国内学会等、日本語) / Conference (Domestic, Japanese)

    2024

  1. "日本語ディベートプログラムの実践と成果‐台湾の取り組み‐"
    上條純恵, 久島玲, 川下大響, 趙唐
    第10回ディベート教育国際研究会大会 (口頭) 2024年3月16日@中央大学後楽園キャンパス+オンライン
  2. "対不安定型超新星のニュートリノ観測可能性と12C(α,γ)16O反応率"
    川下大響, 澤田涼, 森正光, 芦田洋輔
    日本天文学会2024年春季年会 (口頭) 2024年3月13日@オンライン
  3. 2023

  4. "炭素「予熱」効果が対不安定型超新星に与える影響"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 守屋尭, 谷川衝, 冨永望
    第36回理論懇シンポジウム (ポスター) 2023年12月25-27日@弘前大学文京町地区キャンパス
  5. "炭素「予熱」効果が対不安定型超新星に与える影響"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 谷川衝, 守屋尭, 冨永望
    初代星・初代銀河研究会2023 (口頭) 2023年11月20日@北海道大学札幌キャンパス
  6. "対不安定型超新星の上限質量と12C(α,γ)16O反応率応答性"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 谷川衝, 守屋尭, 冨永望
    日本天文学会2023年秋季年会 (口頭) 2023年9月21日@名古屋大学東山キャンパス
  7. "12C(α,γ)16O反応率不定性が対不安定型超新星の元素合成に与える影響"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 谷川衝, 守屋尭, 冨永望
    日本天文学会2023年春季年会 (口頭) 2023年3月15日@立教大学池袋キャンパス
  8. "日本語ディベートで国際交流プログラム―台湾での試み―"
    上條純恵, 酒賀英里, 久島玲, 川下大響
    第9回ディベート教育国際研究会大会 (口頭) 2023年3月11日@九州大学伊都キャンパス+オンライン
  9. "12C(α,γ)16O反応率不定性が対不安定型超新星の元素合成に与える影響"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 谷川衝, 守屋尭, 冨永望
    中性子捕獲反応で迫る宇宙の元素合成 (口頭) 2023年2月10日@東京大学本郷キャンパス

  10. 2022

  11. "核反応率不定性が対不安定型超新星の元素合成に与える影響"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 守屋尭, 谷川衝, 冨永望
    第35回理論懇シンポジウム (ポスター) 2022年12月21-23日@コラッセふくしま
  12. "12C(α,γ)16O反応率不定性を考慮した対不安定型超新星シミュレーション"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 守屋尭, 谷川衝, 冨永望
    初代星・初代銀河研究会2022 (口頭) 2022年11月11日@徳島大学常三島キャンパス
  13. "12C(α,γ)16O反応率不定性を考慮した対不安定型超新星シミュレーション"
    川下大響, 澤田涼, 諏訪雄大, 守屋尭, 谷川衝, 冨永望
    高エネルギー宇宙物理学研究会2022 (ポスター) 2022年11月8-10日@広島大学東広島キャンパス

研究会・スクール運営 / Conference Organizer

2024年2月 Stat&QuantPhys Winter School 2024 Organizing Committee オンライン
2023年8月 第53回天文・天体物理若手夏の学校 コンパクト分科会座長団 東京大学本郷キャンパス
2022年9月 Stat&QuantPhys Autumn School 2022 Organizing Committee オンライン